文章を書くということに関して語ります

皆さんはもちろんパソコンや紙の日記といい文章を書く機会はたくさんあると思いますが文章を書くということはとても素敵なことだと思うのです。僕は言葉で発するよりも文章で書いたほうが冷静になれますしまとめるときもすべて文章です。

昨日起こったことや悲しかった、うれしかった出来事などまるで音楽のアイデアがパラパラと引き出せるような感覚なのです。それほど文章を書くのが好きなんです。論文でもいつもテーマについてオーガナイズすることに関しては高得点でした。なぜならアイデアがたくさん浮かぶからなのです。紙に書く時も鉛筆の際に手の横が真っ黒になるまで書きました。

紙も裏表を使い先生に手紙を書いたこともあります。文章を書くことを仕事にしようと思ったのですがこういうことから始めていけば最初は少ない文字でも慣れてくればどんどん1000文字も余裕になりますね。分は私の源です。あとはちゃんとわかりやすい文章を書くために日々精進しなきゃいけないですね。
すっぽん小町の口コミが満載